*ももいろにっき* 




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
届きますように。 :: 2011/04/26(Tue)

      2011-04211

3ヵ月を過ぎた頃から目に見えて大きくなって、お鼻も手足も伸びてワンコらしくなりました。
荷物用の秤で数日おきにしていた体重測定も、重くなって安定感が悪いので測っていませんが
12~3kgにはなってるはず・・・ もう抱っこはきついです。
でも、ありがたくさせてもらってます! 今だけだもの。
大きくなって抱っこ好きのままでいてくれても、そのときは私が無理かも知れないので(^^ゞ

お昼寝時間は減ったけど、目を離せる時間は増えました。 フリーにしていても結構ひとりで遊んでいてくれます。
一緒に遊ぶときは狭い家の中で大暴れして、遊び疲れると コテッと寝ちゃいます(≧艸≦*)
ももちが小さい頃いたずらした同じところをカミカミしたり、ももちがいつも居た場所に伏せしたり・・・。
やっぱり色々と重なります。 そしていちいち萌々と比べてみては楽しんでいます(*^-^*)

       ↑ お気に入りのウサコ♪ すっかりウサコより大きくなったね! 
        いつも眠そうなお目目は相変わらずちっちゃい (*≧∇≦*)
        そして相変わらず愛想がない (ーдー;)




                      li11-06.gif




              2011-04212

もう一週間も前のこと。 
知り合いのショップで開催された震災で被災したワンコたちのためのチャリティイベントで、売り上げが義援金に当てられる撮影会に萌和と参加して来ました。
私は仕事があったので朝いちばんで萌和を送って夕方お迎えに。
お迎えに行くと、室内での撮影のためスタッフのお姉さんに抱っこされてスタンバイちぅ。 
少々お疲れちゃん(^∇^;)




      2011-04213
                    テーブルに乗せられても慌てず騒がず・・・




              2011-04214
                          ただ眠たいだけ・・・




      2011-04215
             お友達はみんな遊んでいてもひとりボーッとしてる。 トイレの上で(笑)

***
義援金はショップのオーナーさんがお仲間と被災地へ直接届けて下さるそうで、他に支援物資の受付けもしていて萌々家からは萌々のときから使ったバリケン2つを。 
保護されたワンコたちは数が多過ぎて、外に繋がれただけの子がたくさんいるのでバリケンがいちばん必要なのだとか。 あとはシーツなどの衛生用品。
フードはメーカーさんが協力してくれているので今のところは足りているとのこと。
被災地に入ってのお世話の他に、家族を亡くした子たちの里親探しもされるそうで、
連れて帰って来ることを考えてもバリケンはいくつあっても足りないらしいです。
■受け付け・お問い合わせは  ドッグカントリーMEGさんまで。

現地のワンコや動物たちの過酷な状況をお聞きしました。
地震・津波で被災した動物のほか、原発避難区域の動物たちは ヒトが作り出したものが原因で飢えと不安と闘っているのですよね。 
すべてのものが幸せでなければ、個人の幸せなど成り立たない。 とどこかで見ました。
すべてのものとは動物はもちろん、海・山・草や木など息づくものすべて。
私たちがその中で生かして貰っていることを忘れてはいけないと。 本当にそうだなと思いました。
小さなことしか出来ないけど、応援するみんなの想いが届きますように。。。

あまり報道もなく、津波や原発の被害こそありませんが、長野県北部の被災地 栄村の皆さんも頑張っておられます。 
東北・関東地方と変わらず応援して下さいますように。




                      li11-06.gif

  
  お友達から萌々と萌和にたくさんの贈り物を頂きました(*^-^*)


   2011-04216

お友達がお願いしてくれて、 うみべのいえさんが作って下さった萌々のフェルトわんこ♪
萌々が旅立ってから実はこっそり覗かせて頂いていた『 うみべのいえ 』さん。 いつかお願いしようと思っていたので本当にびっくりしました。 お友達も同じ想いでいてくれたんですね。
キーホルダーの方は萌和にそっくりです! 不思議です・・。
IDタグは萌和はまだ持っていないので早速使わせてもらいますね♪
ステキな贈り物、本当にありがとうございました(*^-^*)



                              2011-011013



      2011-04217

萌和にたくさんのウマウマさんと可愛いおもちゃを♪ 
お友達から頂くキリンさんは3つめになりました(*^-^*) 萌々はすぐ開腹手術しちゃったけど、
萌和は縫いぐるみ遊び、激しくもとっても上手に遊べるんですよ。
萌々が萌和へ伝えてくれたこと、萌和が受け継いでくれたこと、すべてひとつに繋がって私のところへ辿り着いてくれました。 そんなありがたい時間を過ごしています。
優しいお心遣い、いつもありがとうございます(*^▽^*)


スポンサーサイト
  1. もももわ
生まれてきてくれたこと。 :: 2011/04/13(Wed)

      2011-04131
      
先月 長野県北部をおそった地震の余震なのか、昨日は頻繁に揺れていました。
東北・関東地方の余震を思えば申し訳ないほどですが・・・。
避難所で来る日も来る日も余震に耐えておられる方たちは、どんなにかお疲れのことでしょう。
一日も早く余震も原発もおさまって、復興に専念出来る環境が整いますように。。。

***

萌和は体重10.2Kgになりました。 毎日元気いっぱいです!
地震のときも相変わらず動じません。
寝ていればそのまま眠っているし、起きていればポカンとしています(^^ゞ
人の大きな声も平気。大きな音も平気です。 怖いものなし・・・笑
そのくせ抱っこが好きで、眠くなると抱っこして抱っこしてって来て
抱っこしてあげるとそのまま寝ちゃうところはやっぱり赤ちゃんです(≧艸≦*)

↑ ケージでステイ中(笑)
萌々がパピーのときの私は外に出る仕事が多くて帰りも遅かったため、家族に見ていてもらうことが多くて
クレートトレーニングも大失敗しました。   それ以外もほとんど大失敗だったけど・・・(_ _。) 
大切なこの時期に一緒に居てあげられなかったんだな~ と思い出していました。
今は萌和と一日一緒に居れるのだから、しっかり躾られるはず・・・よね(⌒∀⌒;)



                      li11-06.gif



              2011-04132

昨日はワクチン接種のため初めて私と病院へ。 初めてのお出掛けでした(*^-^*)
病院まで45分ほど。 最初はピーピー言っていましたがそのうちバリケンの中で眠っていました。
                                          待合室でも寝てた・・・(-.-) 
お目目も一応診て頂きましたが異常はありませんでした。 
見てるだけで痒そうだけど本人はそうでもないようです。



                      li11-06.gif



      2011-04133

ごはんのときって こんなに足広げて食べるものかな? といつも思っていて写真撮ってみました(笑)



                      li11-06.gif



              2011-04134

そして今日は萌々のお誕生日です。 萌々が生まれてきてくれた感謝の日♪ 
萌々にはありがとうでいっぱいで、愛おしさが今も溢れるほどです(*^-^*)
今は私のいちばんの相談相手になっています(笑)




                      li11-06.gif



      2011-04135

お友達が送って下さった美味しいお菓子屋さんのケーキ♪ お誕生日前に頂いてしまいました^^;
熟成を待つひとつは10日後のお楽しみ~
いつも優しいお心遣い、本当にありがとうございます!!



                      li11-06.gif



      2011-04136

萌々の想いを繋ぐため、次に迎える子は萌々と同じブリーダーさんのもとから・・・と思っていましたが、
いろんな事情で困難になったとき、萌々を迎えるときにお世話になった方からお話を頂いたのが萌和です。
萌々の父方のお祖母ちゃん繋がりなので親戚さんなのですが、このお祖母ちゃんワンコは私の大の好みのゴルちゃんなのですごく嬉しかったです!
萌々のときと同じ方の手を借りて、萌々が導いてくれた萌和。
萌和が生まれた日も、ちゃんと萌々が教えてくれました。 すべてがちゃんと繋がってる(^o^)

萌々は私の自慢の子(^-^*) ずっと心ひとつにして過ごしてきました。 これからも変わりません。
萌々、大好きで大好きで仕方ありませんよ。 いつも一緒、これからもずっと一緒だよ♪
生まれてきてくれて本当にありがとう!!


  1. ももち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。