*ももいろにっき* 




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
『♪みんな空の下』 :: 2009/10/08(Thu)

      2009-10071

父方の祖母が入院して、私も付き添いのために家を空ける日が続いていました。
最初の頃はとてもつまらなそうにしていた萌々でしたけど、この頃は慣れたようでした^m^
お祖母ちゃんのこと大切にしなくちゃねっ! 萌々はわかっているよね、きっと!
*** ***
祖母のことで萌々の通院も延び延びになっていましたが、やっと先週末に行って来ました。
萌々は元気にしていますが、左の前足に以前からあったシコリが少し大きくなったような気がして
久しぶりにお毛毛を分けて見てみたらなんと黒い (゚∀゚;)
前の病院では様子を見ていて大丈夫と言われていたシコリでしたが、血豆のような黒いシコリなんて、
いかにも悪いもののイメージ・・・(≧▼≦;)  
泣きそうな声で先生に電話したら、たぶん大丈夫なのであまり心配しないようにと言われていました。


                      li11-06.gif



              2009-10073
                  待ち時間にガーコちゃん(笑)と遊ぶももち(*≧∇≦*)

検査とシコリの写真を撮るために、お毛毛をバリカンで刈られてしまったももちのお手手(_ _。)
仕方がないとわかっていても、もともと短毛だった萌々のお毛毛をやっとここまで育ててきたので、
先生に 『もうそのくらいで・・・』 と思わずお願いしてしまいました。
黙っていたらフリンジを全部刈られちゃいそうな勢いだったので・・・(-.-)
*** ***
そして今日、先生から悪いものではないですよと検査結果のお電話を頂きました。
ただ、このシコリの場合は腫瘍に変わっていく場合もあるのでこれからも注意して行きましょうと・・・。
とりあえずは安心しました!
良かった! 心配事があるとやたら夢ばかり見てしまいますが、これでゆっくり眠れます。



                      li11-06.gif

 

      2009-10074

病院の後は早めに帰らなければいけなかったのですが、
このところ心配事つづきだったしバタバタしていたので、気持ちのいい場所で萌々とゆっくりしたいなと思い、コスモスの公園へ行ってみました。
ずっとネットで開花状況を見守っていたので見頃が過ぎていることは予想していましたけど、
やっぱり・・・ でした (⌒∀⌒;) 




      2009-10075
                  きれいな形のまま咲いているコスモスはほんの少し・・・
                  



      2009-10076

とっても広いコスモス公園。 一面満開だったらどんなにきれいかと思いましたが、散った後の黄色の
ボンボンがなんだか可愛らしくて心がほわっとしました(*^-^*)
来てみてよかった。


                 
                      li11-06.gif



              2009-10077

この日はありがたいことに観光客の方たちがワン好きな人ばかりで、すれ違う方ほとんどが萌々を可愛がって下さってとっても嬉しかったです(*^^)
こういう場所ではなるべく端っこ端っこと歩くようにしていますが、みなさんの方から近づいてきて下さったので安心してご挨拶が出来ました。



      2009-10078

少し離れたところから、『おっ、ゴールデンだな~!』 とニコニコしながら来てくれたお父さん ^m^
口ぶりから犬に詳しい方なのかと思いましたが、萌々のことをまだ子供だなと言っていたので違うようでした(笑)
お手をしてごらん、と言われ困っていた萌々・・・  【お手】ってちゃんと教えたことはなかったのですが、
萌々は甘えるときにお手手をあげるので、それが【お手】に見えたようで褒めて貰っていました ^_^;
必死な萌々が可笑しかったです(≧艸≦*)
犬に詳しい方ではなかったけれど(笑)、でも萌々のことを幸せな顔をしていると言って下さって嬉しい気持ちになりました。 やっぱり来てよかった(*^-^*)



                      li11-06.gif



      2009-10062

この間、TVから流れてきた曲の歌詞に萌々が重なり聞き入っていました。 どんなに曇った私の心も青空にしてくれる萌々の笑顔と(*^-^*) 

この曲を書いた彼女もまた闘病中で、旦那様に言われた 『一緒に頑張ろう』 という言葉がとても嬉しかったと話していました。 
一緒に頑張ってくれる人がいるってなんて暖かくて心強いのだろうって(*^-^*)
萌々の病気の予後に不安がいっぱいで私一人では抱えきれなかったときに、
お友達も言ってくれたこの言葉は本当に嬉しいものでした。
遠くてもおんなじ空の下で、おんなじ気持ちでいてくれることがチカラになります。
明日も明後日も、ずっとずっと萌々が笑っていられますようにと、
そしてお友達の笑顔もずっと続きますようにと、祈ることを欠かせないそんな毎日も重なりました。

お祖母ちゃんも早く萌々に会いに行きたいって言っていたよ。 萌々に会いたいから頑張るって。。。
そして、萌々を大切にしなさいと言ってくれました。
ありがとう。。。 大切にします!! 萌々のこともお祖母ちゃんも(*^-^*)


  1. ももち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。